小学生の合唱団員は大多数が女の子なのにどう

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-05 00:00
小学生の合唱団員は大多数が女の子なのにどうして『ボーイソプラノ』というのでしょうか?女の子では出せない音域でもあるのでしょうか?共感した0###変声期前の(女子も変声します)男子と女子の声の高さには、違いはありません。どちらにソプラノが多いとか、少ないとかいうものではありません。合唱をするに当たっては、男子か女子かは、まったく関係のないことです。ただ、声を聞けば、男の子の声だろう、女の子の声だろう、というのはだいたい分かりますよね。ですから、少年合唱、少女合唱、少年少女合唱(児童合唱)の声色はすこしお互いに異なると思います。ソプラノパートを歌うように配属されている子どもは、やはり、音域が高いからですが、その中で、男子なら「ボーイソプラノ」というわけではありません。「ボーイソプラノ」というのは、ソプラノ音域が出て、ソプラノ音域で歌う男子のうち、歌唱能力の特別に高い子どもだけを「ボーイソプラノ」と取り上げていいます。なぜ「ボーイ」ソプラノが特にふつうのソプラノ(すなわち、女性の大人で高音域で歌う人)と比べて別の名称がついているか、というと、それは、昔は合唱は男性のみで行われたからです。ソプラノ(変声前の男子)アルト(変声前の男子、あるいは、変声後の男性で高い声が出る人)テノール(大人の男性)バス(大人の男性)> 小学生の合唱団員は大多数が女の子なのに> どうして『ボーイソプラノ』というのでしょうかいいません。単にソプラノといいます。> 女の子では出せない音域でもあるのでしょうかありません。ナイス0
###な、なるほど。単に声域だけでなく「ソプラノ音域が出て、ソプラノ音域で歌う男子のうち、歌唱能力の特別に高い子どもだけを「ボーイソプラノ」と取り上げていいます。」すなわち、一種の尊称だったわけですか。納得###「ソプラノ」と言えば普通は女性が担当することが多いですが、男性が担当するものを特に「ボーイソプラノ」と言います。男性のものは希少なので、特別な呼び方をするのですね。ナイス0
###ソプラノを歌う男の子のことを ボーイソプラノといいます。【参考】ウィーン少年合唱団https://www.youtube.com/watch?v=eGL6nfT6kY8ナイス0

 

TAG