お金の計算について。

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-11 00:00
お金の計算について。友達と服を買いました。割引などを考えて友達と会計を一緒にして、お金も一緒に払いました。合計15,140円私→11,000円友達→5,000円(16,000円を支払い)お釣り→167円(お釣りは私が持ってます)同じものを同じだけ買いました。私の方が多く払っているので何円返して貰えば良いのでしょうか?補足すみません合計金額は15,833円でした共感した0###支出額に関して、「私」は最初に11,000円出していますが、167円のお釣りを受け取っていますので、結局自分の財布から減った額(支出額)は、11,000円-167円=10,833円 …①「友達」の支出額はそのまま5,000円 …②この合計が15,833円で商品代となります。2人が全く同じものを手にするのであれば、本来の負担は半分ずつですので、1人あたりの負担額は15,833円÷2=7,916.5円 …③従って「友達」は支出の不足分の③-②=2,916.5円 …④を「私」に渡せば、「私」の負担額①-④=7,916.5円「友達」の負担額②+④=7,916.5円と等しくなります。答え 「友達」が「私」に2,916.5円渡せば良い※実際のお金は「.5円」がありませんので、切り上げるか切り捨てるかして調整して下さい。以上です。ナイス0
###・合計金額:15,833円・私が出した金額→11,000円-167円=【10,833円】・友達が出した金額→【5,000円】↓<二人が出すべき金額は>・同じものを買ったので、合計金額が15,833円の半分ずつを出す必要がある。従って・私が出すべき金額は→15,833円÷2=7,916.5円・友達が出すべき金額は→15,833円÷2=7,916.5円↓★これまでに私が実際支払った金額は10,833円なので7,916.5円-10,833円=-2,916.5円つまり、私は[2,916.5円]多く払っているので、2,916.5円友達からもらえばいいことになります。↓★友達から2,916.5円もらえば・私が払った金額は→11,000円-167円-2,916.5円=7916.5円★友達が支払う金額は・5,000+2,916.5円=7916.5円ちなみに、7916.5円×2=1,5833円(合計金額になります。)ただ、実際問題として、[端数の0.5円をどう取り扱うか]の問題は残るりますけど。ナイス0
###???おつり860円ちゃうの???ナイス0

 

TAG