「器質性精神障害」といぅ精神疾患がありと思

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-13 00:00
「器質性精神障害」といぅ精神疾患がありと思うのですが、調べてもピンときません。どのような疾患なのか噛み砕いてご教授頂けませんでしょうか?共感した0###器質の異常が原因で、精神症状が現れた場合、精神疾患と言いません。 たとえば、脳腫瘍で精神症状が現れても、脳の神経疾患であり、精神疾患でありません。多発性脳硬化症なども、そう。脳梗塞や脳出血も、脳の虚血性疾患であり、精神疾患でありません。 精神疾患は、脳の器質に、病変や生理的異常のあるものを、言いません。 つまり、精神疾患は、脳の病気でありません。 心の病気でさえ、ありません。治安維持のための、罪刑法定主義によらない保安処分や予防拘禁のことを、便宜的に病気と言っているだけです。 法律によらない刑罰です。 とうぜん、自分から、心が苦しい悩ましいと訴え、精神科や心療内科などを受診して、精神疾患と診断された上で、医師の処方により向精神薬を服薬する人は、100%医原病であるだけでなく、自分から刑務所に入りたいように、自分から病気になりたい人です。 そのことを精神疾患と言いますから、自分から病気になりたいと、訴えていないのに、自分から病気になりたいと訴えたかのように診断するのは、すべて誤診です。 たとえば、胃や喉などの、何の生理的異常もないのに、胃が痛い、喉が詰まると、訴え、内科を受診する人を、自分から病気になりたい人と診断するのは、精神科医の傲慢です。ナイス0
###ご丁寧にわかりやすくありがとうございます。器質に異常が発生した場合に起こる精神症状は精神疾患とは言わないのですね。勉強になりました。
###心因性の逆。認知症や脳萎縮やアルコール依存症などが分かりやすいでしょう。ナイス0

 

TAG