中学、理科の質問です。

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-13 00:00
中学、理科の質問です。消費電力とは何ですか??また、消費電力と電力の違いはなんですか??例えば、消費電力1,200Wのドライヤーは、1秒で1200W使われるということですか??教えてください。共感した0###電力というのは「電気が1秒間に行う仕事」のことです。仕事というのはエネルギーと同じだと考えてよいでしょう。消費電力というのは「電気の持つエネルギーを消費して別の形のエネルギー(例えば熱エネルギーとか光エネルギーとか)を生み出す」という意味で考える場合に使う言葉で、電力とイコールと考えてよいです。ドライヤーの例でいえば、1200Wというのは1秒当たり1200J(ジュール)の消費電力であるということを意味します。ドライヤーは電熱線に電流を流すことにより熱エネルギーを生み、またモーターを回すことで空気に運動エネルギーを与えています。そのために1200Wの電力を消費しているという事ですね。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###1200wのドライヤーの、1秒間の「消費電力量」を聴いてる・・・と理解します。実生活では、電気料金の計算や省電力を検討する際に使いますので、「電力」と「電力量」の違いを理解して、使い方に気をつける必要があります。実生活での電力量の単位は、kwh。時間の単位は、「時間」ですから、秒や分は「時間」に直して計算しなければなりません。最近では、電力データは「30分値」でみることが多くなっています。「30分値」のデータの単位は、kwh。その30分間の最大電力は、データの値×「時間」です。1200wのドライヤーの、「消費電力」は1200w。1200wの電力がないと、そのドライヤーは使えない、ってことです。そのドライヤーを1時間使い続けたときの「消費電力量」は、1200wh=1.2kwh。1200「w」×1「時間」だから1秒間の「消費電力量」は、1200w÷3600秒=0.33333wh1200「w」×0.0002777778「時間」=0.33333wh 30分だと、0.33333wh×1800秒=600wh1200「w」×0.5「時間」=600whナイス0

 

TAG