パソコンに詳しい方、至急お願い致します。当

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-14 00:00
パソコンに詳しい方、至急お願い致します。当方あまり詳しくないのですが、友人から頂いたパソコンです。起動するとこの画面になり、これ以上進めません。どうすればいいのでしょうか?機種はTOSHIBATX/64H2でWindows Vistaみたいです。補足WindowsのCD-ROM?みたいなのも一緒に頂いたんですが、それも使えないんでしょうか?共感した0###http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/manupdf/gx1c000bxh20.pdf5章 買ったときの状態に戻すにはリカバリHDDからリカバリをするリカバリディスクからリカバリをするいずれか可能ならば..ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/manupdf/gx1c000bxh20.pdf5章 買ったときの状態に戻すにはリカバリHDDからリカバリをするリカバリディスクからリカバリをするいずれか可能ならば..ナイス0
###まず、Windows Vistaは2017年4月でサポートが終わっています。仮にインストールして使えても、安全な利用はできません。また、パソコン自体はリサイクルゴミの対象ですので、捨てる際には費用が発生します。つまり、タダで上げたのではなく、金を払って捨てる事を拒否したと言えます。あなたにとっては損でしかないです。即刻返しましょう。ナイス0
###何がしたいの?ネット、ワープロ、表計算?Windows Vista、昨年更新が終わったOSです。Windows7か10をインストールするにもお金がかかります。友人かPCのオタクでも探して対策を考えてみて貰ったら?ナイス0
###元の所有者に相談するのが基本です。中古PCは、基本的に状態が不定で状況を正確に把握するためには相応の知識や技術が必要になります。故障の有無や欠品の状況もそうですし説明書が無い時点で、こういう状況でどうすべきかもわからなくなったりします。添付画像でわかることは、HDDのブートローダーが焼失しているかHDDが欠品になっていることです。直接的には、ネットワークアダプターとそれに連携したBIOSによるネットワークブート機能が動作し、ネットワークブートのためのサーバーが見つからずエラー停止し、ネットワーク接続の異常を確認するよう案内しています。ごく定型的なメッセージですが、それが示唆するのは実際にネットワークブートで運用されていたPCでなければほかの起動デバイスから起動できず、順繰りでネットワークブート機能に辿り着いていることを意味します。つまり、HDDが起動デバイスとして機能していないわけです。設定でそうなる場合もありますが、考えられるのは廃棄目的で、HDDをとりのぞいてあったかHDDのデータを抹消すべくWindowsやリカバリーシステムも完全に抹消した状態でそれを後から欲しいと言われて、現状渡しで譲ったんじゃないかと思います。リカバリーディスクがあるなら、それを挿入して起動デバイスとしてネットワークブートよりも先に光学ドライブを設定すれば、そのディスクから起動するはずですしHDDが壊れておらず欠品でも無ければリカバリーを行なうことができるはずです。実際のそのへんの操作は、説明書を見るのが基本で紛失していても、ネットにPDFで公開されている場合もあります。TX64Hの場合はp110に、リカバリーディスクからのリカバリーが説明されています。https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/081212tx/manupdf.htmただ、付属してきたディスクが何かはわかりませんし自分で状態を確認できなければ、元の所有者なり知識のある人なり探して、実物を見てもらうべきです。HDDが無い状態で、試行錯誤しても何も進まないからです。リカバリー領域やリカバリーディスクが無かったり壊れていたり付属OSの復旧ができなくなっていた場合はやはりわかる人に相談するしかありませんが…TX64Hのハードウェア仕様自体は、Vista時代の後期のようで標準で4GBのメモリーを搭載していますから現在の激安製品より、まともな速度で動く場合もあります。たとえば昨年ドン・キホーテが19800円で発売したMUGA ストイックPCはCPUは省電力のAtom x5-Z8350で、メインメモリーは2GBしかありません。対して、TX64HのCore2Duo P8600のほうが、ベンチマーク値は上ですしメモリーも4GBですから、壊れるまで使い続けるだけの価値は一応あります。https://www.cpubenchmark.net/compare/Intel-Atom-x5-Z8350-vs-Intel-C...ただ、付属OSが無くなってしまうとなると別途OSを買ってくる費用に見合う価値はありません。またインターネットを利用するような場合、Vistaは延長サポートが終わっていて実用上の問題と、潜在するセキュリティ上のリスクがあり、決して推奨できません。そういう意味では、VistaやXPを搭載したPCについては付属OSの破棄は、当然のことで、それが無くなったことがそのPCの価値の低下にはならないという考え方もあります。ただ、別途Windowsを買う費用に見合う価値が無ければ無料配布されているLinux系OSなどで使うしかありません。たとえば軽量版のXubuntu16.04LTSの64bit版を試してみてうまく動くようであれば、Vistaなら3GBしか使えないメモリーが4GB全部使えますし、Vistaよりもメモリー消費が少なくより短時間で起動し、よりメモリーの余裕を持って動作できます。Vistaでは使えなくなっている最新のFirefoxやChromeも現行のLinux系OSには提供されていますからインターネット利用においては、Vistaよりも良い条件で使うことができます。導入自体も、リカバリーディスクから起動する手順と同様の手順で、DVD-Rから起動することができますし問題は、どうやってLinux系OSのインストールディスクを作るか?というところに生じるような場合もあります。それほど難しいものでも無いので誰かに頼んだりネットカフェなどで作る手もあると思います。光学ドライブが故障していることも想定するとUSBメモリーでインストールディスクを作るほうが良いかもしれません。ナイス0
###それ完全にただの粗大ゴミナイス0

 

TAG