GIMPの反転した画像の作成について

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-14 00:00
GIMPの反転した画像の作成について画像の加工初心者です。添付してある骨格の図に中心線を引いて、それに対して反転して手の部分の形を合わせたいのですが方法が分かりません。初心者なりに考えてみたのですが、画像のように片面にして境界線に対して対称させるとできると思ったのですが、以下の分からないことがあります。①どうやって元の画像を半分にするのか?②線分に対称をさせるにはどのコマンドが必要なのか?(水平反転なのか鏡面反転なのか?)初心者なので基本的なことで申し訳ないのですがよろしくお願いします。###やり方は複数考えられます。一例として垂直のガイド線を骨格図の中心に設定↓ギロチンで分割http://www.geocities.jp/ss2pxd1c/gimp/plug-in-guillotine.html↓キャンバスサイズを拡大(反転した画像が入るスペースができるように)↓レイヤーサイズをキャンバスサイズに合わせておいてCTRL+A→CTRL+C↓レイヤーを複製→画像→変形→水平反転↓CTRL+V→フローティングレイヤーを固定###半分にするのは選択hジャンニを作成して切り抜いてもいいですし、反転は鏡面反転でも構いません。要するにやりやすい方法を使えば結構です。
###レイヤーを複製することにより、反転したものと元のものを合わせるということですね。このやり方は分からなかったので、レイヤーの複製は参考になりました。ありがとうございました!

 

TAG