洗濯機パン(防水パン)の取り外しがわからないと

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-06 00:00
洗濯機パン(防水パン)の取り外しがわからないときどこに依頼しますか?水道工事業者に依頼するのは間違いですか?実は水漏れの原因は洗濯機だったのですが洗濯機の点検修理に来てもらうには最終点検のため洗濯機を稼動しなければなりません。そのとき再び水漏れが発生しないためには洗濯機の配水管がつまってないことの確認と水漏れした後の床の掃除は必須事項です。防水パンの下が水漏れで濡れていたので防水パンを取り外す必要がありました。しかし防水パンを取り外すことにより階下に水漏れの被害が発生する可能性があるので無料見積り時に防水パンを取り外すことはできないと拒否されました。自力で防水パンを取り外せないなら無料見積りで提示された高額な工事代金を承諾して不急不用の工事を依頼しなければなりません。また自力で防水パンを取り外す場合は階下に水漏れが発生するかもしれないリスクがあります。引っ越し直後にもし防水パンが設置してあったら防水パンを自力で取り外して床下の施工を確認しておくのは必須事項だと改めて思いました。(何故しなかったのだろう)共感した0###水道工事業者で間違いはないですよ。ただし、一般に水道工事業者と言っても道路を掘り起こして配水管の工事をメインにしている会社。新築やリフォームで図面通りに配管を行う下請け作業が主な会社。水栓器具のパッキン交換など微細な作業を数多く行う会社。と多岐に渡ると思います。ただ、一つ言えるのは見積り無料の会社でも洗濯機の防水パンを外して確認までを無料の範囲にするところはまず無いでしょう。質問者さんが業者と話された具体的な内容は分かりませんが、外すだけなら幾らでと回答は出来るはず。それが再設置までは良いとして、洗濯機を乗せて稼働、詰まりがないか、再度漏水は無いかという不明瞭な条件を付けられたら業者は面倒だからと依頼を断るでしょう。様々な条件において、業者のミスか設備の不備か、何年まで保証するのか、保証範囲は、、、となると。ただ、質問文を読むと、質問者さんは集合住宅に住んでいるのではないですか?賃貸物件であれば管理会社が諸々の面倒と修繕をしてくれるはず。分譲マンションなら、やはり管理組合など建物の構造に関われる窓口を通して業者を手配しないと個人レベルでの作業は受けて貰えないかもしれません。ナイス0
###分譲マンションです。管理会社に尋ねるとお部屋内のことは所有者に任せますといって対処してもらえませんでした。階下への水漏れが確認されて初めて管理会社の仕事になるみたいです。高齢になるにしたがい緊急時の判断力が衰える不安があります。階下に水漏れするかもしれない緊急時に助けを求めても管理会社、水道工事業者、洗濯機メーカーが、それぞれ防水パンは外せませんと拒否されました。水道工事業者の工事日程まで防水パンは外せないと思いました。その後、配水管に問題がないことがわかりました。トラップ回しを購入し少し回してみて大丈夫そうだったので無事に水漏れすることなく自力で防水パンを取り外せました。水漏れしていた防水パンの下は既に乾いていました。
###お部屋のことは入居者に…あり得ない(^-^;Aサクッと訴えちゃいましょうb(^-^https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/4024上記URLより引用ーーー<引用開始>---民法 第570条(売主の瑕疵担保責任)売買の目的物に隠れた瑕疵があったときは、第566条の規定を準用する。ただし、強制競売の場合は、この限りでない。民法 第566条(地上権等がある場合等における売主の担保責任)1.売買の目的物が地上権、永小作権、地役権、留置権又は質権の目的である場合において、買主がこれを知らず、かつ、そのために契約をした目的を達することができないときは、買主は、契約の解除をすることができる。この場合において、契約の解除をすることができないときは、損害賠償の請求のみをすることができる。2.前項の規定は、売買の目的である不動産のために存すると称した地役権が存しなかった場合及びその不動産について登記をした賃貸借があった場合について準用する。3.前二項の場合において、契約の解除又は損害賠償の請求は、買主が事実を知った時から一年以内にしなければならない。建物に欠陥が見つかった場合、欠陥を発見してから1年以内であれば、売り主に対して損害賠償を請求でき、その欠陥により建物を使用できない場合などでは契約を解除することもできます。例えば、新しく買った家で雨漏りが起きた場合、瑕疵担保責任を追求することで雨漏りによって生じた損害(修理費用など)について損害賠償を求めることができ、天井全体から雨漏りしていてもう住むことができない、という場合には、家を買った契約自体を解除してなかったことにすることができるのです。ーーー<引用終了>ーーー要するに瑕疵あり物件を売りつけられたのですから訴訟を起こしても良いと思いますよ。なんなら、ツイッターなどで拡散するというのも一つの手段でしょう。無料見積はあくまでも排水口に水が流れるかと、階下への水漏れがないかどうかの確認くらいが精々範疇でしょう。分解して洗濯機の健全性と併せて動作確認と水漏れ確認では、2業者がスケジュールをすり合わせて同時進行したうえで、責任の所掌範囲を切り分けないことには、その費用はすべて質問者さまが負担することになるんじゃないでしょうかね。最悪なのは、どちらも施工業者ではない2社なので責任のなすり合いで決裂するとどんな高額な請求がされても質も者さま持ち。そうなったら、欠陥住宅を自腹で直すなんて言うことが本来あってはならないことだと思います。水漏れについて入居前に事前説明が無ければ、訴訟を起こしてしっかり直してもらうしかないです。ナイス0

 

TAG