山梨県民信用組合に口座をもち年金をふりこん

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-06 00:00
山梨県民信用組合に口座をもち年金をふりこんでもらっていますが,こんな事件が相次ぐと銀行を変えた方がよいでしょうか?という質問です。---本日のネットのニュースより---【顧客口座から105万円窃盗 容疑の山梨県民信組職員逮捕】12/22(土) 7:55配信 産経新聞--- 山梨県民信用組合の職員が顧客の口座から現金約105万円を盗んだとして、北杜署と県警捜査2課は21日までに、窃盗の疑いで、同信組韮崎支店職員、原和美容疑者(45)=北杜市高根町村山西割=を逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は、平成28年12月12日、同容疑者が北杜市長坂町長坂上条の長坂支店に在職中、職員専用の端末を不正に操作し、市内の60代女性の普通預金口座から現金約105万円を盗んだとしている。 県民信組によると、今月に入って口座に身に覚えのない出金があったことを不審に思った被害女性が同信組と警察に相談。取引の履歴などから原容疑者が浮上した。現金を引き出すための書類を偽造した可能性が高いという。---------客よりも店の女の子を大事にすることは有名な銀行です。下記のように何度も不祥事あり。---過去のこの銀行の事件客より---- 山梨県民信用組合では上記経営問題に加え、横領行為など不祥事が相次いでいる。 2006年10月‐甲斐市の支店に勤務していた職員が顧客の定期預金を着服していたことが発覚し、同信組はその職員を懲戒解雇にした上で山梨県警に告訴。2008年2月、県警は元職員を業務上横領の容疑で逮捕した。また関東財務局への届出を怠っていたとして業務改善命令を受けている。2008年6月‐大口融資先に暴力団関連の企業が含まれていたことなどが発覚し、関東財務局から2度目の業務改善命令を受けた。信用組合が2度も同命令を受けたのは極めて異例であり、改善されない場合は業務停止や免許取り消しの処分が下る可能性もある。2008年10月‐郡内地方の支店に勤務していた営業担当者が顧客のローンなどを着服していたことが発覚。同信組はその営業担当者を懲戒解雇にしたが、全額返済したため刑事告訴はしない模様。さらに同信組の調査により、幹部職員2人と女性職員が顧客の預金やカードローンなどを着服していたことが発覚。 女性職員は遡って同年5月付、残る幹部職員2人も自宅待機を経て11月付けで懲戒解雇処分となった。その後同信組は刑事告訴する準備を進めていたが、このうち元幹部職員1人が2009年1月に発生した自宅火災により死亡。遺書が見つかったことから自殺を図ったと見られる。補足>2006年10月‐甲斐市の支店・・・・上記文中の支店に伺ったところヤザキという行員が「私は知りません」とのことでした。過去の反省がない信組のようです。共感した0###信用できない信用組合、しゃれにもならん。冗談はさておき取引金融機関をさっさと変えればいい。郵便局なら近くにあるのでは。郵便局員は親切ですよ。年金のふりこみは簡単な手続きで変更できます。郵便局員に相談してください。親身になって相談にのってくれます。ナイス0
###ありがとうございました。すでに,手続書類の送付を依頼しておりまして,年明けには手続きを完了したいとおもいます。よいお年越をなさってください。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG