三菱の「菱」はトランプの◆と同じ図形ですが

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-05 00:00
三菱の「菱」はトランプの◆と同じ図形ですが「◆の3」を意味するならこのカードにタロットカードみたいな象徴はありますか?「菱」の字もまどろっこしく、ソラでいきなり書けるような人はあんまりいないような気もしますよね、、、(。ŏ﹏ŏ)###タロットカードみたいな象徴というか、会社にとってのロゴマークの相の良し悪しは結構社運に影響を与えますよ。例として大丸百貨店のロゴを添付しますが、よく見ると筆のはねている字の端の部分が、1 3 5 7 とすべて吉数にしてあります。トヨタも3つはねています。高島屋百貨店は、はしごだかというロゴを作って、10画の凶数を11画の吉数にして使っています。はしごだかを高の旧字と間違えている人が多いですが、厳密には字ではなくて絵です。###JR名古屋タカシマヤはちょくちょく行きますがロゴの字がイラストだとは気がつきませんでした###家紋かもんを組くみ合あわせてつくりました。 「三菱みつびし」の歴史れきしは、1870年ねん(明治時代めいじじだい)に今いまの高知県こうちけんの侍さむらいだった、岩崎弥太郎いわさきやたろうが海運会社かいうんかいしゃをつくった時ときから始はじまり、1873年ねんに会社かいしゃの名前なまえを「三菱みつびし」としました。三菱みつびしのマークは、その岩崎弥太郎いわさきやたろうの家紋かもん「三階菱さんかいひし」と土佐藩とさはんの藩主はんしゅである山内家やまうちけの家紋かもん「三みツ柏がしわ」を合あわせたもので、明治めいじ43年ねんに現在げんざいの三菱みつびしマークになりました。また、三菱みつびしマーク(スリーダイヤ)が赤あかいのは、明治時代めいじじだい、岩崎弥太郎いわさきやたろうは船ふねを使つかって輸送ゆそうの仕事しごとをしていましたが、その時使用ときしようしていた船ふねの旗はたが白地しろじに赤あかのスリーダイヤだったことに由来ゆらいしています。

 

TAG