ヤマハのオーディオインターフェースAG06を持っ

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-06 00:00
ヤマハのオーディオインターフェースAG06を持っています。質問なのですが、AG06でエフェクトをかけるか、録音したものにGarageBandで加工をするか、どちらのほうがいいでしょうか?ちなみにDTM初心者です。AG06に内蔵されているエフェクトはプロが仕込んだものらしいですね。どちらがいいでしょう…。回答よろしくお願いします。パソコンを持っておらず、iPhoneのGarageBandでしか加工ができません…。補足GarageBandの音源加工はクオリティ低くはないんですか?共感した0###AG06のエフェクト処理は、ウェブキャスティングの際、簡単に設定できる様に工夫されています。しかし、DAWに録音するためのオーディオインターフェイスとして使いたい場合、エフェクトの細かい調節はAG DSP CONTROLLER(添付画像)を使い事が前提です。しかし、AG DSP CONTROLLERはwindowsとMac様のアプリで、iOS未対応です。もう一点は、最初からエフェクトを掛ける「掛け録り」をどう考えるかです。基本、エフェクト未処理の原音を録音し、後からエフェクト処理します。掛け録りは、エレキギターなどで行いますが、ボーカルや生楽器には行いません。後から微調整出来ませんから。AG06のエフェクトを使うメリットはiOSの負担が減る事です。初心者は、色々試して良いと思いますよ。###やっぱりあとから加工をするものなんですね。iPhoneしかもっていないことが悔しいです笑パソコンで細かい設定を扱ってみたい…。回答ありがとうございます。
###ありがとうございました!###両方使ってみて、ご自分が良いと感じられたほうで。ナイス0

 

TAG