歌舞伎全くの初心者です。

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-05 00:00
歌舞伎全くの初心者です。東京観光で、12月に歌舞伎座の一見幕席で観劇してみたいと思い、調べてみたところ、12月26日まで講演予定なのに「終了しました」になっていました。「あらしのよるに」を観たいと思っていました。何故でしょうか?12月か1月初めに一見幕席で歌舞伎を観ることはできませんか?「あらしのよるに」以外でもかまいません。補足間違えました!古い記事を見ていました。共感した0###結局、「あらしのよるに」以外でも良いので、幕見で歌舞伎を観たいということでしょうか?(ちなみに歌舞伎座で「あらしのよるに」が上演されたのは、2016年12月です)歌舞伎座の「一幕見席」は公演が行われれば、必ず発売されます。12月は26日が千秋楽、1月は2日が初日です。https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/595https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/597「東京見物」とあるので、年末年始のお休みで東京に遊びに来られるのでしょうか?東京にいる期間に歌舞伎公演があれば、幕見席の購入は可能です。ただし、当日販売ですし、定員(座席90・立見60 計150)があるので、人気の公演は早くから多くの人が並び、発売時間前に満員札止めになることもあります。幕見は「気軽に歌舞伎を楽しめる」とよく紹介されますが、それはあくまで演目単位でチケットが購入できて料金も手頃というだけで、先に書いたように何時間も屋外で並ばなければならないというケースもあります。質問者さんの希望日や観劇に費やせる時間が分かりませんが、並んだりするのが大変ならば、いちばん安い3階B席(12・1月は4,000円)を購入して、ゆっくり楽しむのも1つの方法です。幕見席も「昼(夜)の部」を通しで購入すると、3階B席と同額になるように設定されています。https://www.kabuki-bito.jp/news/5126指定席なので座席も決まっていますし、当然事前に屋外に並ぶ必要もありません。館内の売店や食堂なども利用できます。(4階の幕見は専用入口からの出入りで、他の階への行き来はできません。また、飲み物の自販機のみで、売店などもありません)東京でのスケジュールや同行の方と相談してはいかがでしょうか。ナイス0
###詳細どうもありがとうございます。「壇浦兜軍記」を観たいのですが、午後3時20分から発売開始とのこと。銀座周辺は、デパート巡りも含めて1日でまわりたいと思っています。「壇浦兜軍記」は人気がありそうなので、やはりお昼位から待つ必要がありますか?歌舞伎を観ないで、歌舞伎座見学にしようか、それとも、思いきって3階の席で、ゆっくり過ごしてみようかとも考え中です。
###1幕見と人気で以前10時ころに歌舞伎座へ着きましたが、もう最初の席は埋まり次の回には行列ができていました。 作品にもよりますが、かなり早くいって並ばなければ希望どおりにならない可能性さえあります。 それに1幕見は3階席の後ろになります。本当ならすこし値段が高くとも3階席をとったら 時間に行けばよいのでそちらのほうが 計画どおりに動けます。ナイス0

 

TAG