ガスコンセントについて。

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-08 00:00
ガスコンセントについて。賃貸物件を借りましたが、冬場は寒い地域なのでガスストーブを検討しています。契約書にはガスストーブ禁止ということは記載されておりませんガスコンセントを増設し、また元に戻して退去しようとおもったのですが、ガスコンセントを一度増設して元に戻すのは難しいのでしょうか?共感した0###ガスの配管が必要なので、 結構な工事になりますね。なので、大家の許可がないと 駄目でしょう。壁に穴をあける などがどうしても発生しますから現状回復がかなり難しいですよ。大家に話をして、工事費は自分がもつので、引かせてください。 また、退去後はそのまま次の人につかってください という方向で話をすすめるしかないかとでも、大家がダメと言えばダメですね。ナイス0
###やはり、難しそうですね。契約に虚偽があり、暖房の設置を交渉しているところでしたので、ガスの工事も認めてもらえるように交渉してみます!
###結局、管理会社負担でつけてもらえることになりました!ありがとうございます!###☆、賃貸建物に構造的でなくとも変更を加えることは、所有権の侵害となります。大家に同意と3階以上の階の建物は、総ての室内に過流弁装置の設置を建築基準法施行令第129条2の5で求めています。耐震構造物の部分は、大家が良くとも建物の構造欠陥行為となります。建物の設計者と確認して、設置後は元へ戻すことはないかと思います。簡単な工事方法は、室内で繋ぎホ-スをガス業者へ依頼することです。ナイス0
###増設、ということは、キッチンには元栓があってガステーブルが使えるようになってるわけですよね?そうであるならば、その元栓が2口あるなら、1口をストーブ用に使えば、わざわざ増設する必要はありません。ガスコードは最長で8メートルなので、キッチンからでも充分間に合うのではないでしょうか?もし1口しかないのであれば、2口用の元栓に取り替えればいいんです。これは部材費、工事費で1万円程で出来ますし、その程度であれば許可してくれるでしょう。但し、ガスストーブ用として使いたい、と言うと、安全面で拒否されるかもしれないので、ガス炊飯器やガスオーブンを使いたい、と言えば大丈夫だと思います。部屋の壁に元栓を増設するのは、費用もかかるし、ガスストーブ、ガスファンヒーターを使ってもいい、とお墨付きを与えるようなものなので、大家的には難色を示すでしょう。契約の中で、ガス暖房器具使用禁止、と定めていないのは、そもそも部屋の壁に元栓を設置していないからで、当然ガス暖房器具が使える状態ではないから定めていないのです。寒い地域であってもガス元栓、FF式ストーブや温風ヒーターを備え付けていないのは、エアコンやホットカーペット、こたつ、電気ストーブやセラミックヒーター等の電気暖房器具でまかなってくれ、という意味合いです。もちろんガスや灯油が暖かくなるのは当然ですが、安全性や結露の問題があり、禁止している所がほとんどです。壁に増設するのではなく、キッチンの元栓を利用してガスストーブをつなぐ以外方法はないでしょう。私なら3,000円程で、1口の元栓を2口で使う方法を知っていますが、それはもう違法になるので、ここではお知らせ出来ません。ガス工事店に、2口ガス栓に交換してもらう方が無難です。ナイス0
###素人目で考えたって、簡単に出来るとは普通思わないと思いますけどね。寧ろ質問しないと分からないほどであれば、簡単じゃないと言うことも分かっていることでは?どうであれ、元に戻せるなら勝手に何をしても良いと言う考え方がそもそもの間違いです。借りているものと言う認識をしっかりと持つべきでしょう。ナイス0
###ガス屋呼んでみてもらい確認しましょうナイス0

 

TAG