旋律短音階について質問です。

Writer: admin Type: clarksre Date: 2019-01-05 00:00
旋律短音階について質問です。旋律短音階の上昇時の第6音は#ですが、下降時の第6音は♮ですよね。では、折り返しの音が第6音の時は幹音、派生音どちらになるんですか?共感した0###旋律短音階の上昇時の第6音を#にするのは、次の第7音が、主音に向かう時に半音ちがいで解決感を与えさせるために#しているので、第6音と第7音の音程が増2度になってしまうからですから、第6音で折り返すのであれば、どちらでもいいんじゃないでしょうか。参考 http://楽典.com/gakuten/waseionkai.htmlナイス0
###「上行」「下行」について勘違いされてるようです。単なる上昇や下降じゃなく、「上行」「下行」というちゃんとした概念です。クラシックの理論では、その初歩で上行とは何か、下行とは何か、ってのをちゃんと学びます。簡単に言えば「2つの和声の連結」の方式の分類です。それを知っていれば、3つ以上の和声があって初めて成立する「折返しの形」なんてものを理論上で考慮しなくてもよいこともわかります。そもそもロックやダンスミュージック、ジャズからボカロまでを指す「ポップス音楽」では、ハーモニーを「コード」で表すのが普通で、コードを使う音楽では上行や下行なんてものを考慮する必要がないんです。質問者さんは、ご自分の目的に合った音楽理論をちゃんと筋道建てて学ぶべきと思います。ナイス0

 

TAG